キャバ嬢仲間のはなし


by bu7vhbl5d8

民主が政策研設置へ(産経新聞)

 民主党は8日の役員会で、政権交代後に廃止した政策調査会に代わる党所属議員の政策論議の場として「議員政策研究会」を新設することを決定する。

 議員政策研究会は、各省庁に対応した10程度の分野ごとに設ける。政調廃止前にあった各部門会議と同様に、政府提出法案について、担当省庁から説明などを受ける。ただ、政策決定の政府への一元化を維持するため、法案の事前審査機能は持たせない。一方、議員立法を認める。議員政策研究会の会長は、政府入りしていない党所属国会議員から選ぶが、政調会長のような全体の政策責任者のポストは設けない。

【関連記事】
“参院民主の乱” 「公共事業止めるな」 子ども手当「評判悪い」
「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”
原口総務相が新人勉強会開催 政策関与の機会提供
山岡氏、主導の質問研究会でマニフェスト案検討も 党内中堅のガス抜きか
「コアメンバー」制度新設へ 政府・民主が政調復活の代替案
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

“乱戦模様” スマートフォン向けコンテンツサイト(産経新聞)
<春の陽気>各地で気温20度超える 南から暖かい風が入り(毎日新聞)
「光る標識」で事故死7割減=交差点やカーブに集中整備−栃木県警(時事通信)
しだれ梅 700本が歩道を包み 名古屋(毎日新聞)
みんなの党 じわじわと人気…支持率「野党第2党」(毎日新聞)
[PR]
by bu7vhbl5d8 | 2010-03-15 10:45